日本語 English
「ひと」を中心に多様な価値の融合した創造社会を目指す
一般財団法人 大阪地域振興調査会

芸術さろん@てらまち 第2回

■テーマ:仏教美術と現代アートに接点はあるか?
-仏像とアーティストの自刻像-
■とき :2019 年 4 月 18 日(木)午後 6 時 30 分 ~ 午後 8 時 30 分
■ところ :和宗総本山四天王寺 本坊 客殿
■ゲスト :(敬称略)
① 一本 崇之  和宗総本山四天王寺勧学部 学芸員
② 今村 源  現代美術アーティスト
■プログラム:
第1部
挨拶:吉田 昌功 (近鉄グループホールディングス㈱ 代表取締役社長)
ゲストのお話:一本崇之 (和宗総本山四天王寺 勧学部学芸員)
【飛鳥・白鳳の金銅仏―四天王寺伝来菩薩半跏像の周辺―】
本日の座論について:原 久子(アートプロデューサー 大阪電気通信大学教授)
アーティストトーク:今村 源(現代美術アーティスト) 【自刻像を語る】
座論(参加者を交えたフリートーク)
第2部:交流会(天王寺蕪と天水酒を味わいながらの懇談)

↓クリックするとpdfが表示されます。

芸術さろん@てらまち第2回

【申し込み】 FAX 又は E-Mail で 4 月 15 日(月)までにお申し込みください
ご所属:       お名前:
ご住所:       Mail アドレス:
【申込先】芸術さろん@てらまち事務局  浅井・白庄司
FAX:06―6946-9120 TEL:06-6944-1173
E-mail:asai@daichishin.org

(C) 2019 一般財団法人 大阪地域振興調査会. All rights reserved.